サラヤ株式会社の医療・介護関係者向けサイト

感染対策のススメ

PPEのススメ

処置別のPPE着用例

注射剤のミキシング(抗がん剤・高カロリー輸液・無菌調製の場合を除く)

注射剤のミキシングは管理されたクリーンベンチで薬剤師が行うことが望ましいとされていますが、施設によっては、全てのミキシング作業を薬剤師が行うことが困難な場合があります。
病棟で調整する場合には、手指衛生の後、手袋およびマスクを着用し、作業者の手指や口腔・鼻腔の微生物によって注射剤が汚染されるのを防ぎます。

使用するPPE

解説をご覧になりたいPPEをクリックしてください。

各PPEの選定規格基準