サラヤ株式会社の医療・介護関係者向けサイト

学術情報

各種ガイドライン

環境感染制御

米国
米国

Guidelines for Environmental Infection Control in Health-Care Facilities(2003年)
医療施設における環境感染制御のためのガイドライン

米国疾病管理予防センター(Centers for Disease Control and Prevention: CDC)により発表された医療環境に関連した感染症の予防と制御について書かれたガイドラインです。内容は、空気、水、環境の整備、環境からの検体採取、洗濯と寝具類、医療施設における動物、規制されいる医療廃棄物に関する記載があります。環境の整備においては、環境からの感染をコントロールするために、手洗いに加えて「手の高頻度接触表面」を重点的に清掃することが示されています。