サラヤ株式会社の医療・介護関係者向けサイト

セミナー・展示会情報

第13回日本創傷外科学会総会・学術集会 ランチョンセミナー5

テーマ バイオフィルムの可視化と創傷被覆材を用いた治療の実際
日程 2021年7月16日(金)12:10~13:10
会場 北九州国際会議場 2階 国際会議室
座長 市岡 滋 先生(埼玉医科大学 形成外科 教授)
主催 第13回日本創傷外科学会総会/コンバテックジャパン株式会社/サラヤ株式会社
学会HP http://jsswc13.umin.ne.jp/index.html
学会・セミナーの詳細

【タイトル】
バイオフィルムの可視化と創傷被覆材を用いた治療の実際

【座長】
市岡 滋 先生(埼玉医科大学 形成外科 教授)

【プログラム】
演題①「創傷治癒に与えるバイオフィルムの影響と創傷被覆材の活用」
演者:木下 幹雄 先生(医療社団法人心愛会 TOWN訪問診療所 理事長)

演題②「当院におけるCCステップス バイオフィルム検出ツールの活用とアクアセル®Agアドバンテージの効果」
演者:齋藤 順平 先生(埼玉医科大学病院 形成外科)